本日 69 人 - 昨日 236 人 - 累計 364849 人
隔週(2・4週)の土曜日を担当している千田和世先生の水彩作品です。

2018.3.24

千田先生はデッサン・油絵・水彩を担当して頂いています。今日紹介する作品は水彩の作品です。

千田先生は描きこんだ水彩を得意としています。透明水彩絵具は描きこみ過ぎると折角下に透かした色が消えてしまうので描きこむ具合が難しいです。

土曜日の10:30~12:30と13:00~15:00の2コマを隔週で開催しています。
親切丁寧に教えて下さいます。

見学も受け付けています。お気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせ

self portrait

2018年03月09日
毎週(金)15:30~17:30と18:30~20:30の2コマ担当頂いている秋場康平先生の作品紹介です。

IMG_4239

「self portrait」
F15号/油絵

同じく平田先生の水彩作品です。今度は紙が違います。

IMG_4237
(水彩紙 ムーラン・ド・ロワ荒目 A5)
「細かく描かないよう注意していたのですが、一輪だけだとつい描きすぎてしまいます。」


さっきの「小平市のグリーンロード」とこちらの一輪の花も紙は、お試しということで小さい規格サイズにカットして描いているそうです。

(火)、(水)、(金)担当の平田先生の水彩作品です。

IMG_4235
「小平市のグリーンロード」(2017.11頃)(水彩紙アルシュ185g・B5)


「私の住まい近所を1時間程かけて現場で描き上げてみました。」

平田先生の即興作品を紹介します。

「色のついていない巨匠の素描に自分でイメージした色をつけて遊んでみます。楽しいですよ。やってみて下さい。(レオナルド・ダヴィンチの素描より)」

IMG_4205

秋場 康平先生のドローイングです。
2/16(金)の講座の合間に作成された作品です。鉛筆などで描くものは比較的短時間で制作可能だそうです。

◆タイトル 「self-portrait」

◆サイズ   364×257㎜(B4)

◆使用画材  紙、鉛筆、マジックペン、コラージュ

◆創作について一言  「自分をイメージして描いてみました。」

秋場先生2-16ドローイングトリ済

秋場先生のホームページ

透明水彩の基本

2018年02月16日
こんにちは アートカルチャーです。2月16日(金)、今日の新宿は風が冷たいです。春恋いしといった感じです。

さて平田先生の新講座「透明水彩の基本」に向けて平田先生が時間を見つけては試作された作品をスクール内に掲示しています。


IMG_4195    IMG_4196



写真でもぼかしの具合が綺麗ですが、ぜひ実際にご覧ください。平田先生は毎週(火)と隔週の(水)、(金)にいらしています。((水)、(金)の昼までは毎週いらしています)見学も受け付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

見学お問い合わせ
平田先生のホームページ

展示している先生の作品を紹介します。

気付くと新作に変わっているので、気付いたらUPしていこうと思います。

IMG_4163調整
つやつやです。

IMG_4164
どのくらいつやつやかと言うと手が映りこむくらいにつやつやです。