本日 77 人 - 昨日 130 人 - 累計 325359 人 サイトマップ

相馬 博先生

  1. HOME >
  2. スタッフ金子の徒然レポート >
  3. 相馬 博先生
3/8(火)13:30~15:30
 相馬博先生「はじめての油絵・水彩・デッサン」にお邪魔してきました。

 この講座では初めての方向けに油絵や水彩・デッサンを教えてくださいます。相馬博先生はどなたでも優しく分かりやすいようにご指導くださいます。とても気さくな先生です。また教室前にはご自身の半抽象画の作品を展示しておりますので、現代アートに挑戦したい方にも大変人気でございます。

 相馬博先生はじめ、生徒の皆さま、ご協力ありがとうございました。また作品を拝見しにお邪魔させて頂ければ幸いでございます。


画像水彩を初めてまだ少しの方へ相馬博先生がレモンの色の塗りについてアドバイスされています。「見えにくいけどレモンのこちら側も少し色が入ってますね」と対象の捉え方・視方をまずアジャストしてから実際の色について話し合っておられました。



画像色の乗せ方や奥行きの出し方など、また紅葉の黄色味を少し増やしてみるなど、生徒さんの希望に合わせて話し合っておられます。

これからあと何回くらいで完成するのでしょうか。モチーフは吉野のお寺だとか。きれいな紅葉と階段の上に見える山門とその奥に見える明かりから暖かさを感じました。



画像相馬博先生に、取材に際して「おもしろい絵を描いてる人がいるよ」と伺いました。早速カメラ片手に描いている生徒さんに作品の一部を写真に撮ってよいか伺い、無事この写真を撮ることが出来ました。

今後どんどん変化をしていくとのことで楽しみが湧いてきます。今後も少しづつ制作の現場を追ってみたいと思います。

今回はクラッキングの地にコラージュをしていくとのことでした。