本日 140 人 - 昨日 216 人 - 累計 638356 人
RSS

生徒さんの作品をご紹介致します。

志田さん作品

七宮賢司先生の金曜日-Cクラスを受講されている志田さんの作品です。



〈七宮先生のコメント〉

上)
シュールレアリスムの技法である物の場所とスケール感の置き換え(場所と大きさのデペイズマン)や
場の意識を盛り込み、明るさの中に非合理で不思議な世界を演出しています。
布を巻き付けた石膏像、地面や人物、影、遠景も率直で明快な描写で入っていきやすい作品です。
ややおとなしい感じがしますのでもう少し大胆にシュール感を出してもいいかもしれません。


下)
志田さんのシュール2弾ですが、前作より抽象度が増し表現的で色彩やタッチの軽やかさが良いと思います。
内容的には色々な解釈が可能ですが不気味さがストレートで夢を見ているような非現実感が印象に
残る作品だと思います。塀や樹木等々個々の表現に工夫が見られます。